【20代前半】ムッチリハタチ(短大生)ミオちゃんの大人っぽい私服撮影【ナチュスト/flesh color】前編

20代前半

今回は都内の短大に通っている女子大生のミオちゃん(20)との初回(というかこれが最初で最後)の撮影(2着目)です。

彼女との撮影はこれっきりになってしまいましたが、別に彼女に何か問題があったわけではなく、卒業間近の撮影で、彼女が地元(九州)で就職を決めたため、撮影できるタイミングが1度きりとなってしまったためです。

撮影方法も変則的で、撮影が1度きりであることはわかっていたので、彼女には今回公開するリクルートスーツと普段着ている私服を用意してもらい、一気に2パターンでの撮影となりました。
スーツ編はこちら↓

この2回分一気に撮影するのって管理人的に非常に体力を使い、基本的には行なっていないのですが、彼女の場合この撮影を逃すと二度と会うことはないので、頑張りましたw

今頃九州で頑張って社会人やっているはずですw

出会い

ミオちゃんとの出会いについてはいつも通りワクワクメールでメッセージをコチラから送りました。

細かなプロフィールはメモってなく残っていませんが、「卒業間近で卒業旅行費を稼ぎたいから単発で会ってくれるパパさんを探してます」みたいな感じでプロフィール欄のメッセージに書かれていたので、プロフィールからメッセージを送りました。

管理人「初めまして?パパさん見つかりました?」
ミオ『全然見つかりません泣、パパさんになってくれますか?継続は無理ですが・・・』
管理人「いいけど・・・コチラの条件言っていい??」

こんな感じでメッセージを初め、彼女も特に撮影に対して抵抗感はなかったようで、いつもの緑のグローバルコーヒーチェーンで直接会って細かな条件だけ詰めて、顔合わせの翌週最初で最後の撮影となりましたw

撮影

撮影は都内某駅前近くのラブホテル。
スーツでの撮影を終えて、休憩がてらの着替えタイム。

スーツ撮影に1時間、私服撮影に1時間の計2時間の撮影は管理人のような中年男性には過酷です。

話はそれますが、女性側は1日2回撮影を求めます。その方が効率がいいから。管理人的にもホテル代とか諸経費のことを考えると1日2回撮影の方が無駄金を節約できてメリットはあるのですが、体力的に持たないのと、作業的になりすぎてもう趣味の域を逸脱しそうなので基本お断りしておりますw

通常の撮影であれば管理人が先にチェックインを済ませて、撮影機材を設置するのですが、今回は一度きりの撮影。
何かの手違いで迷って時間を無駄にするのも惜しかったので、ホテルの前で待ち合わせて一緒にチェックインしました。

ミオ『じゃぁ着替えますね〜🎵今日持ってきた私服ちょっとおばさんくさいんですよね〜』

管理人「そんなおばさんくさくないよ。そりゃミオちゃんからしたら20代後半でもおばさんかもしれないけど、おじさん(管理人)からしたらキャピキャピのお姉さんスタイルだぞw」

ミオ『何それwもっと可愛いの着てくればよかった』

管理人「もっと可愛いの・・・それはそれで気になる」

ハタチの女の子にしたら少し女性っぽい感じのコーデですが、管理人的にはGood!です。

彼女長身なのでどんなポーズを取っても様になります。

またこのノースリーブの薄い生地のトップスが彼女の大きめの胸をはっきりクッキリさせていますね。

あとナチュストもいうことなし。

管理人「じゃぁ立ってください」

ミオ「はーい」

管理人「やっぱ立つとスタイルの良さが際立つね」

ミオ『うふふ・・・そんなに大人に褒められて慣れてないので単純に嬉しいです』

管理人『じゃぁまたガンガン撮っていくよ!』

スーツ撮影同様、羽目を思いっきり外してガンガンフルコンタクトの撮影を行おうと思ったのですが、やはりガードが固く、いつも撮影中にやっているお尻なでなでや、股間へのフェザータッチが難しいそうだったので彼女との撮影はプラトニックに進めました笑

では画像をお楽しみください

全画像(74枚)はサブスクリプションに加入すれば表示されます!
サブスクリプションに加入することで本記事以外の他の記事の画像も全て閲覧可能となります

サブスク決済/サポート(投げ銭)についてはコチラをご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました