【10代】高卒派遣事務員の巨尻ロリコーデ【ナチュスト】前編

10代

今回は埼玉で派遣会社で事務をしている女性との初回(というかこれが最初で最後)の撮影です。
この撮影はコロナ前の撮影となります。

彼女との撮影はこれっきりになってしまいましたが、別に彼女に何か問題があったわけではなく、彼女も撮影を嫌がっていたわけではないのですが、2回目撮影に向けて撮影タイミングを調整していたのですが、お互い中々時間が合わず、ずるずる1年、2年と経ち彼女に彼氏ができ、デキ婚でもないのに若くして結婚しでもう撮影は難しそうです(笑)

今はあけおめメッセージをやりとりする程度の関係です。

ただ結婚生活に少しお疲れになって、撮影されてもいいと思えたら撮影したいな。
この撮影当時よりより大人になった彼女を撮ってみたい笑

出会い

エロ関連に関する情報処理能力に長けていると自負する管理人、記憶力も人並み以上で、女性とファーストコンタクトは何で、どこで会って、何を喋って、初回撮影はどこに行って・・・とほぼ記憶しているのですが、彼女に関しては初回撮影以前の記憶がかなーりぼんやり。

おそらくいつも通りワクワクメールでファーストコンタクをとって、埼玉県内の緑のグローバルコーヒーチェーンで撮影説明したのだろうと思っていますが、説明した時の記憶というか脳内画像が全く保存されていません。

なので今回は出会までの細かな描写は無しです笑。

撮影

撮影は埼玉県内某駅前近くのラブホテル。

彼女の通勤途中の駅で、管理人は土地勘がほぼなく、待ち合わせ1時間前には車で到着。
ホテル近くのコインパーキングに止めて彼女がくるのを待ちます。

夕暮れの雨が降る薄暗い路地に、小走りでこちらに走ってくるちょいロリ風の女性。。お今日のモデルだ。

モデル『こんにちは!すいません、ちょっと遅れてしまいました。』
管理人『いえいえ大丈夫ですよ。こちらが無駄に早く到着してしまっただけなので』
モデル『わざわざ遠いところからありがとうございます』
管理人『そんなことないですよ〜。立ち話もなんなのでホテルに入っちゃいましょうか』
モデル『はい!』

今回のホテル、埼玉にありながらコンセプトはおそらく千葉にある某テーマパーク。今もそうなのかわかりませんが、かなりギリギリのラインをついてきていて、関係者が知ったら炎上しそうw。

モデル『お部屋に入ってみると意外と広いですね〜』
管理人『ホテル内の人形とかコンセプトはあれですよねぇ笑。まぁいいっか』
モデル『怒られちゃいそうですね』
管理人『お人形さんは邪魔なのでちょっと避けておきますね。では撮影始めましょう』
モデル『・・・・・まずどうすればいいですか?笑』
管理人『とりあえずそこに立って』

モデル『こうですか?』
管理人『スバラシイ!脚綺麗だね!!』
モデル『これでいいんですか!?』
管理人『いいんだよ笑ダメ?そもそも君のような可愛い女の子がナチュスト履いた足を見せてくれる時点でほぼ合格ラインに達しているんだ』
モデル『ものすごく低いラインですね』

モデル『本当にストッキングが好きなんですね』
管理人『可愛い女の子とストッキングの組み合わせはもう敵無しの組み合わせなの』
モデル『息を吐くようにお世辞が出ますよね、こんなに可愛いとかって言われたことないですよ』
し・・失礼な!笑
管理人『お世辞じゃないよ!マジで可愛いし、脚も綺麗!』

繰り返しになりますが、管理人は褒めて煽ててモデルを伸ばすタイプです。ただ彼女はお世辞抜きに黒髪清楚で可愛い女の子でした。

管理人『スカートを少しめくって撮影しますね〜』

ジャンプスカートを捲ると白い裏地がこんにちは。しゃりしゃりした触り心地は3150でした笑

脚はまだ熟し切ってない少し細身の可愛らしい脚。その割にはお尻ははちきれんばかりの巨尻・・・なんとアンバランスな。座り仕事でお尻だけ発達しちゃった?笑

では画像をお楽しみ下さい。後編に続きます。

全画像(72枚)はサブスクリプションで!

サブスク決済/サポート(投げ銭)についてはコチラをご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました